tbc69

有限会社ワンドロー新作『マルポ航路』のご紹介

tbc69 tbc69 2017.08.04

初参加となります、有限会社ワンドローと申します。
ブースナンバーは「B-20」になります。

今回は、東京ボードゲームコレクションに向けた新作をご用意しました!
海をテーマにした夏にぴったりの素敵な作品になったと思います。そんな新作のご紹介をさせていただきます。

 

『マルポ航路』
プレイ人数:2人
プレイ時間:10分
対象年齢:6歳以上
販売価格:1,000円
※イベント限定商品です。

ゲームデザイン:笠輪 弘樹
グラフィックデザイン:小宮山 佳太

●ルールマニュアル→http://one-draw.jp/marpo/marpo_manual.pdf

 

■『マルポ航路』ってどんなゲーム?
2人で遊ぶカードゲームです。
お互いがカードを出していき、海の道(航路)と島を作っていきます。それぞれの手前には大陸があり、自分の大陸から島までの航路をうまく繋ぐと得点になるので、うまくカードを配置しましょう。

■遠くの島に航路を繋ごう!
大陸から航路を繋げば得点しますが、その点数は、自分の大陸から遠ければ遠いほど、高得点となります。しかし、それは相手も同様。相手の邪魔をしたいけど、自分の航路をうまく繋ぎたい……という、悩ましいジレンマが楽しめるでしょう。

■「マルポの手記」で現状を打破!!
場に配置する航路カード以外に特殊な効果を発揮する手記カード。この手記カードは、すでに配置されている航路カードの位置を入れ替えることができます。
入れ替えることを見据えた航路カードの配置ができれば、あなたは立派な冒険者です!

■先攻後攻の不均等
先に手番を行うプレイヤーと後に手番を行うプレイヤーは、手札の枚数が違ったり、置ける可能場所が微妙に異なったりします。不均等な条件のため、先攻後攻を入れ替えて何度も遊びたくなります!

 

軽く遊べるけどそこそこ悩ましく、それでいて潮の流れのように運にも左右されるという、絶妙なバランスのカード配置ゲームになっています。
イベント用に制作したので生産数がいつもよりもないため、一般の店舗様での発売の予定はございません。ご了承ください。